マンガ松本道子を読んだお子さん

ある在日の方が、自分のお子さんのために拙著「マンガ松本道子奮戦記」を
買われたそうです。
本を紹介した私の霊の親(み言を伝えてくれた人)は
小学四年の教会員でもないお子さんに大丈夫かな・・と思ったようですが。

なんと、とても感動してくれたそうです。
学校にも隠し持って行って、電車の中で何度も読んで
せりふまで憶えてくれたとか。
特に、松本ママのサンダルがすり減ったところに感動して
「お母さんもこうならなくちゃ」と言ったそうです。

このマンガは、それぞれの立場や信仰の度合いに応じて
感動の仕方が様々だなあ・・とは思っていました。
でも、一般のこんな小さなお子さんにそこまで感動してもらえるとは・・。

やはり、韓国の方はすごいですね。

最近は、お父様の本だけ配っていますが、自分のマンガも
配ってもいいかなと思いました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント