2020年・青年祝福成功へのご提案

U-ONEニュースで「2020年にオリンピックの後で、青年2万組の祝福をする」って聞いて
無意識に「くすっ(-∀-)」て笑っていた。

だって・・・今の祝福の参加者って、ほとんどおばあさんの独身祝福に既成家庭が
ちらほら混じっているっていう感じじゃないかな?

青年2万組って、奇跡が起こらない限り無理。

奇跡を起こすには、何か「うっそ~っ!!」というくらいとんでもないことしないと・・。

そこで、とんでもないことのご提案をいくつか。

その1
1顕進

これ、一番ありかと・・?

その2
2少子化

いや、まじな話・・。

その3
3TV.jpg

韓流がいいか・・?なら、製作費は韓国の本部が出してね♡

その4
4相談所

結構相談所を作るという手もある。

その5
5CM.jpg

動画「祝福へ行こう」は中途半端だった。大金をはたいてプロに頼むべし!!

その6
6広告塔

可愛い子、かっこいい子はいますかねえ?

その7
7選挙

社会経験のある二世に一票!!

その8
8ネット

何が起こるかわからないけど、何かが動くか?

その9
9分派

祝福を世界化するなら、分派なんてまだまだ内輪。

******************************

今頑張っている人たちをさらに頑張らせるのは「なし」で・・。
頑張ってない人に頑張ろうとさせるのも「なし」で・・。

結果出ないっす。

奇跡を願って、とんでもないことをしてみてほしい♡










スポンサーサイト