マンガ・生き残りの提案


一食口として
家庭連合の生き残る道を考えてみました。


訪問

もう一つ

訪問2

なんていうか・・。
今の本部とこれから残っていくであろう
人の好いご高齢の方々とでできることは、
これらのことに違いないと思いました。

お金もかからず、頭も使わず、人のためになる活動・・。
いいですね(⌒∇⌒)

お父様のみ言の研究や、国際的な平和活動などは、
出て行った(追い出された?)賢い方々に任せておけば
いいと思います。

住み分ければ、どちらも傷つかずにすむというものです。
スポンサーサイト